読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AO.の音楽と楽器とたくさんの物欲。

神がかった物欲衝動と趣味のまま長年継続している音楽活動、音楽スタジオに関する気ままなブログ。音楽中心かもしれないし、突き動かす物欲衝動で様々なものをレビューとかしてみようと思います。

気になる!ギターエフェクター BOSS WAZA Craft BluesDriver!

AO.です。

世界の音楽イベント NAMM SHOW 2014 summper では様々な新製品が紹介されていてホント行ってみたい限りなんですが、その中で気になる新製品がたくさん発表されています。その中の一つ。AO.が単純に思ったことを書きます!

そもそも

ギターエフェクト業界の重鎮 ROLAND BOSS コンパクトエフェクターシリーズ。世の中にそれこそ、千、万と存在するギター用コンパクトエフェクターですが、いわゆる 無難,持っておいてとりあえず損なし それがBOSSのコンパクトエフェクターであると勝手に思っています。

そんな中でも歪系エフェクターの中では少しBOSSらしくない、人情的(?)ともいうべき音色を引き出してくれるのが、BOSS BD-2 Blues Driver です。(多分)

BOSS Blues Driver  BD-2

BOSS Blues Driver BD-2

マイルドな歪の音色で、アナログテイストを感じさせる、温かい音です。BD-2はBOSSのエフェクターの中でも評価が高いエフェクトの1つです。でもやっぱりBOSSらしい無難さもあり。

BOSSのエフェクターは customされる

エフェクターの基準ともいうべきBOSSのエフェクターはカスタマイズがいろいろされるんですよ。BOSS BD-2が純正である場合に、下記のようなカスタムが施されたものも市場に出回っています。ちなみに、これらの業界では custom ではなく mod (モッド modify)なんて言います。

weed(ウィード) エフェクター BD-2 mod / Double SW

weed(ウィード) エフェクター BD-2 mod / Double SW


本家のROLANDさんはどんな感じなんでしょうね。ま、音色なんて7割好みですからね(笑)

self MOD ともいうべき WAZA Craft

そんな潮流に乗って、あるいは奮起して、動き出したのが親元ROLAND BOSSです。この夏の発表ではBOSSのエンジニアたちの職人技が光るラインナップとして発表されました。

創業以来、BOSSのエンジニアはアナログ回路設計から最先端のデジタル技術を駆使したDSPまで、あらゆる技術や培ってきたノウハウ、そして音に対する熱いスピリットを注ぎ込み、最高のギター・サウンドを追求し続けてきました。そのクラフトマンシップの結晶といえるコンパクト・ペダルが[技WazaCraft]です。熟練のエンジニアにより、一つひとつのパーツの選定からこだわり抜き、丹念に組み上げられたアナログ回路を搭載。さらに、完成品を出荷する前に日本国内で最終サウンド・チェックをするなど、細部に至るまでこだわった[技WAZACRAFT]は、極上のサウンドと卓越した弾き心地をギタリストに提供します。

ホームページはこちら! BOSS

Blues Driver の WAZA Craft

そう、このWAZACraftシリーズにBlues Driverが入ってるのが嬉しいじゃないですか!BOSSさん!価格は純正よりは当然高い目ですが、他のMOD系エフェクトよりはリーズナブルですね。これは企業規模を感じます。あるいは、そのクオリティーか!?どうなんでしょうねぇ。発売は秋?みたいですが気になります。(ちなみにAO.は【ドラマー】なんですけどね!物欲が勝るんですね!)

BOSS ボス Waza Craftシリーズ Blues Driver BD-2W

BOSS ボス Waza Craftシリーズ Blues Driver BD-2W


AO.staPPではギタリストたちと一緒に音作りをあ~だこ~だ言い合うようなマニアックなイベントも考えたいと思っています!

北摂箕面 music studio | aostapp 大人の音楽人へ 極上の演奏空間を。箕面でプライベートスタジオをレンタルしよう!